漢字で学ぶと目から入る情報は桁違い!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生と夏休みの自由研究に取り組む

お暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

ルピナスでは夏期講習が2週目に入っています。

夏期講習は忙しいのですけど、子どもと触れ合う時間が多く、

勉強も日頃苦手にしていたところや、気になっていたところなどをじっくり復習できて

とても有意義な期間でもあり、私は大好きです。

 

今日は、小学生の授業があったので、自由研究について模索する時間を過ごしていました。

ルピナスは他の大手の塾とは違い、個人塾で生徒も少ないので(今日は一人、笑)

夏休みなどは一緒に宿題をしたりしています。

最近は学校のワークの分からなかったところをフォローしてたのですが、

いよいよ、自由研究と読書感想文という大きな課題だけが残ってきたので

そろそろ、ということで今回は自由研究に手をつけ始めました。

 

学校の宿題は自分でやるものだと思うのですが、

自由研究は取り組み方次第ではとてもおもしろいことができます。

そこのところを、一緒に取り組むことで、おもしろい題材の見つけ方や、

いいレポートの書き方など、ひな形を示してあげ、

今後に生かして自分でテーマを広げていって欲しいなあ、という思いもあって

私は一緒に取り組んでいます。


自由研究テーマ選び

今回も夏休みが始まる少し前から、どんなテーマにするかすでに話し合ってきました。

沖縄の海が好きな子なので、(去年沖縄旅行にも行っています)

沖縄に生息する魚などを調べたいとも言っていたのですが

どうも話題がタイムリーでないことから

タイムリーな話題探しをすることにしました。

 

夏の風物に関連するもの(星の観測、海に関することなど)

・2017年の話題

・夏休みの体験(旅行やサマースクールなど)を通して触れたもの

こういったものだと、動機づけがしやすいので選びやすいのではないかと思います。

 

今回は2番目の2017年の話題から選ぶことにしました。


NHK大河ドラマから

生徒とテレビでの話題などを話しているうち、話題も逸れて、

DVDの話などをしていた時に、

彼女の家では今までの大河ドラマを録画しているという話を聞き出せました。

今、大河ドラマは「直虎」ですが、

実はこの題字を書いている人に、私たちは数年前に会ったことを思い出しました。

(これほどタイムリーなことはないので逃すわけにはいきません)

ちなみに題字はMaayaさんという、現在はフランスで活躍されている書家の方です。

私たちはそのMaayaさんの個展に行ったことがあったのです。


テーマを広げる

家では大河ドラマを録画して親しんでいること、

今年の大河ドラマの題字は自分が会ったことがある人であること、

 

ここから興味を持ち、これまでの歴代の大河ドラマの題字は

どんな人によって、どんな思いでどんな字が書かれていたかなどを調べることにしました。

今年の題字だけだけでなく、ちょっとした歴史を追うことでテーマに広がりを持たせることができます。

また、違いを感じたり、比べられるような対象があるのも研究には大事な要素ですね。

 

ちなみに最近5年間の大河ドラマ題字を紹介しますね。

2016 真田丸(左官屋さんによって、赤土に彫られた文字です、かっこいいですね)

 

2015 花燃ゆ

國重友美さんさんという、元タレントの方に書かれました。英語と漢字を組み合わせた英漢字の命名者だそうです。

 

2014 軍師官兵衛

祥洲さんという方に書かれたもの。祥洲さんは5歳から書を始めて、メディアで使われている書がたくさんあるようです。

 

2013 八重の桜

 

 

 

赤松陽構造(あかまつひこぞう)さんの作品。今までに400以上の映画タイトルを書いているそうです。


ざっくりとした紹介でしたが、こうして並べてみるととても興味深くおもしろいですね。

自由研究はまだまだこれからですが、また大河ドラマへの興味も深まっていきそうです。

 

 

今回は今年の大河ドラマの題字を書いたMaayaさんとたまたま縁がありましたが

身近でも題材を探して観ると、興味深いことがあると思います。

 

 

関連記事

コメント

    • S☆H
    • 2017年 8月 03日

    自由研究いいですね。
    そういう風にサポートしてくれる先生っていいですね。
    マーヤさんの活躍も嬉しいですよね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

スポンサー広告

スポンサー広告

スポンサー広告

お問い合わせ

今後もご意見・お問い合わせ等ございましたら、メールでの受け付けも可能になりましたので ぜひぜひお気軽にお寄せ下さい(^^)!! 相談などもおまちしています。 メールはこちらまで↓ (yojikanji@gmail.com) 幼児学習アドバイザー・ワンルーム開業コンサルタント 三浦治美