漢字で学ぶと目から入る情報は桁違い!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛びぬけて賢い子の共通点はやっぱり〇〇だった!

今まで会った生徒の中で、飛びぬけて賢い子がいましたが、生活習慣など聞かせてもらったりしていました。すると、飛びぬけた3人に共通点がありました。


私は、プロフィールで自己紹介もしているのですが、

ワンルームで「ルピナス」という小さな塾を開業しています。

塾の講師歴は21年です。

 

趣味は小さいことがいろいろあるのですが、

読書は好きで、能力開発系は特に好きです。

なぜかというと、勉強に役立つことがあれば、というのもありますが、

自分の脳も開発されないかな~と思っているからです。(笑)

 

でも脳がどれくらい開発されているかは、なかなか測れないですね。

 

今までにたくさんの生徒と出会ってきているので、

本で勉強するだけでなく

個性が際立っている子などには、趣味や生活習慣なども聞いたりして、

参考にしています。

まあ、割りとどの子にも聞いているのですが(笑)

 

その中で、際立って賢いと思った子に共通点があったので

紹介したいと思います。


ここでいう「賢い」というのは、

偏差値も含め、理解力、キレのよさ、先を見越す力のある子だと思ってください。

 

毎年、よくできるなーっていう子はもちろんいるのですが、

7、8年に1人くらいのレベルの賢い子が現れます。

話していても、物わかりのいいスマートな大人並みの会話ができる感じです。

 

共通点を持った、印象に残っているのは3人の男の子です。

 

一人は中学に入学してから卒業まで数学がオール100点でした。

学校の先生が、100点を取られないように難問を混ぜても

100点を取り続けました。

ある時、本屋で出会ったのですが、

中学生なのに大学入試の数学の本を立ち読みしていました(笑)

 

次の一人は、全国模試で1位になった生徒です。

夏休みには小学生の時から

必ず100冊図書館で本を借りて読破してきたそうです。

 

そして、3人目は最近の生徒なのですが

今は高校生で、模試で国立医学部がすでにA判定出ているという子です。

 

 

で、もったいぶりましたが、

この3人の共通点は

 

 

 

将棋」です!!

 

みんな将棋でよく遊んだ話をしてくれました。

 

将棋をしたら、みんなこうなるというわけではないですが、

頭の回転を良くさせるものがあるのは皆さんもご周知のことと思います。


将棋に関して、

羽生名人と子どもたちとのインタビューや、

お母さま方のインタビューでとても興味深いページがあったので紹介しておきます。

( 将棋は脳を育てる )←クリック

ぜひ、ご覧になっていただきたいと思います。

羽生さんや、将棋のすごさがわかりますよ。

 

 

将棋だけでなく、囲碁や麻雀も脳を育てます。

前に、日本でトップレベルのある企業コンサルタントの方の手記を読んでいたのですが、

「安倍さんは、囲碁を知らないのではないか」

といったことが書かれてありました。

 

それから、麻雀ですが、

これは牌の巡りが勝負を大きく左右してしまうのですが、

それでも運のゲームでは全くなく(プロがいるくらいですから)

頭脳ゲームであり、戦い方というのがあるそうです。

(素人でも勝ってしまうことはなくはないのですが、)

 

将棋や囲碁というのは攻め方に

幾通りもの筋があって、

一つの駒なるものを置いたときに一本の線で

ゴールが見えるのだと思います。

イメージとしてはそういう感じなのだと思います。

 

だから、ゲームはゲームでも、

こういう頭脳ゲームがおススメですね。

戦いの場面って人生には必ずありますので

自分の踏み出したことにゴールが見えているか、いないか

というのは非常に重要なことだと思います。

 

私も、教えることを線でイメージしたり

パズルをイメージしながら教えています。

このことはまた次回にでも書きたいと思います。

 

ちなみに、私は麻雀はしないのですが、

麻雀の番組を見たり、雀士の本は読むんですよ。時々ですが。

麻雀と将棋や囲碁との違いがまだよくイメージできていないので。

麻雀て、やさぐれたイメージでしたが、今のプロの方は違いますね(笑)

 

今後もご意見・お問い合わせ等ございましたら、メールでの受け付けも可能になりましたので

ぜひぜひお気軽にお寄せ下さい(^^)!!

相談などもおまちしています。

メールはこちらまで↓

yojikanji@gmail.com

幼児学習アドバイザー・ワンルーム開業コンサルタント

三浦治美

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 2月 25日
  2. 2017年 7月 31日

Facebook

スポンサー広告

スポンサー広告

スポンサー広告

お問い合わせ

今後もご意見・お問い合わせ等ございましたら、メールでの受け付けも可能になりましたので ぜひぜひお気軽にお寄せ下さい(^^)!! 相談などもおまちしています。 メールはこちらまで↓ (yojikanji@gmail.com) 幼児学習アドバイザー・ワンルーム開業コンサルタント 三浦治美