漢字で学ぶと目から入る情報は桁違い!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中学1年生・初めての中間テスト対策「家での勉強の仕方」

<学校のワークの進め方・3回繰り返す>

2週間前:まずは調べながら時間をかけて自分でやってみる(答え合わせをしっかりする)

1週間前:2回目は調べずに覚えているかテスト的にやってみる(間違えたところにチェック)

3日前~前日:前回間違えたところを中心に最終チェック


テスト対策中

私はワンルームマンションの一室で「ルピナス」という塾を経営しています。

幼児から高校生までいますが、

メインは中学生です。

 

中学生は5月の終盤にかけて、今年度初めての定期テストがあります。

中1生にとっては、中学生初の定期テストでもあります。

結果を出してあげたいですね。

 

2020年からは指導要領が大きく変わるので

その移行準備として、学校の授業にも少し変化を感じます。

特に英語は、ヒアリングの時間も増えたような印象です。

 

問題は、定期テストにはどれくらい変化や影響があるのか、というところですが、

初のテストなので今回は、まずは2週間前いつも通りの対策を行っています。

 

中1生は春までは小学生だったこともあり、

テスト勉強に何をどれだけしたらよいのか、全く手探りの状態です。

できるだけ、自分のやり方を見つけて欲しいという思いがあるので、

まずは自分で勉強の仕方を模索して欲しいと思います。

自分でやってみて、何が足りなかったか、次はどうするべきか、

トライ&エラーを繰り返すことはとても大切なことです。

 

私たち先生は、やり方を押し付けるのではなくて、

生徒自身が自分で感じた足りないところを「どうしたら次は改善できますか?」

と求められてからサポートするべきではないかと私は思っています。

 

ですが、初めのテストの結果がその後の勉強に対するモチベーションなどにも影響するので

全てを見守る、というわけにはいきませんので

ワークの進め方などのアドバイスします。

 

ワークの進め方は後でご紹介致します。


調べ方を教える

子どもたちは、塾で過ごす時間よりも家で過ごす時間の方が多いので、

むしろ家での勉強の仕方をアドバイスしてあげなければなりません。

 

家で勉強する際の一番の問題点は何か、というと

・何を勉強したらよいか

・わからない問題が出た時にどうしたらいいか

この2点です。

 

せっかくやる気をだして机に向かったはいいけれど

何をしたらよいか、よくわからない

やり始めたけれど、どうして答えがそうなるかわからない、

こうなるとモチベショーンは一気に下がります。

 

だから塾では、テスト前は習っている教科以外も塾で勉強しています。

質問が出ると、

「これを知りたい時にはここを探してごらん」

という風に、必ず調べ方、調べる場所を優先して教えます。

そうすれば、家で勉強するときに自分で調べることができるのでモチベーションを下げずに済み、

親に質問しなくても自分で進められるようになります。

また、以下に示すやり方を身につけると、塾に行かなくても自分でも進められる基礎は身につきます。


ワークの進め方

子どもたちは、学校からワークをもらっています。

主に、教科書のページに合ったそのワークからテスト範囲が指定されます。

ですから、塾ではワークはテストまでに3回(最低でも2回)やるようアドバイスし、

やった回数や、いつ何回目を進めたかをチェックしています。

 

学校のワークを中心にテストが作られているようでしたら、

十分なテスト対策になります。

 

また、何をしようかとアレコレ考え、壮大な計画を立て、結局は計画倒れにならないための確実な勉強法です。

(書き込み式のワークなら、コピーを取りましょう)

やることをパターン化させると勉強はとても進めやすくなります。

 

また、学校のワークは説明や例の後に同じような問題を繰り返す式なので、

特に他の物を使って調べなくても進めやすいものがほとんどです。

まずは、基礎の力をつける・基礎の勉強法として3回繰り返すことから始めるのはお勧めです。

 

学校のワークだけでなく、補助的に市販のワークでも同じようにすると基本事項は間違いないく身についています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

スポンサー広告

スポンサー広告

スポンサー広告

お問い合わせ

今後もご意見・お問い合わせ等ございましたら、メールでの受け付けも可能になりましたので ぜひぜひお気軽にお寄せ下さい(^^)!! 相談などもおまちしています。 メールはこちらまで↓ (yojikanji@gmail.com) 幼児学習アドバイザー・ワンルーム開業コンサルタント 三浦治美