ユーモア

スポンサーリンク
ユーモア

時計の読み方と教え方と絵本

楽しく、できるだけ自然にわかりやすく教えられる時計の読み方について書いています。また時計がわかり始めたら、時計を意識した絵本を導入することで、効果も興味度もあがります。
ユーモア

幼児からの思いやりの育み方

思いやりという一見情緒的なことにも入り口には〇〇が必要です。幼児からの思いやりの育み方をお話します。
ユーモア

お風呂嫌いも病院嫌いもまかせて?の絵本

シュールな絵だけど、子どもに人気の絵本のご紹介です。3歳のお子様でも引き込まれること間違いなしのストーリー「アントン先生」と「もりのおふろ」です。
ユーモア

シリーズ60万部の大人気しかけ絵本「やさいさん」

今回の絵本は、 葉っぱなどがわかりやすくリアルに描かれて野菜を覚えるのに最適! シンプルだけど大胆な仕掛けが子どもにウケる! 野菜の当てっこ遊びなどもできるので読み聞かせでコミュニケーションをはかりやすい!
ユーモア

絵本「ホットケーキのおうさま」で絵本が大好きになる!?

文字は少なめなので、年少さん向きかと思います。 「だれがおうさまかな?」とか 「どのホットケーキがおいしそうかな?」 と、簡単な質問でコミュニケーションが取りやすい絵本かなと思うのでおすすめですが、この絵本でもっと絵本に興味を持たせることができます!
ユーモア

リラックマの原作者 絵本「ゆめぎんこう」

今回はたくさんの絵本が紹介されている月刊誌「MOE」の絵本「ゆめぎんこう」をご紹介します。 タイトルだけでもワクワクしますね。 原作者がリラックマの生みの親のコンドウアキさんです(^^)   著作権があるので紹介できませんが、本のリンクか...
ユーモア

音だけで読める名作絵本

日本語のオノマトペ(擬音語、擬声語、擬態語)は豊富で、音だけで情景を浮かべられるほどの表現力を持っています。そんな音だけで読める昔話は小さいお子様にもたのしく親しむことができます。
ユーモア

お片付けできるようになる(?)絵本

100までのの導入、その数を使って何かをする(お片付け)に楽しく導ける絵本。 王様が帰ってこないと思って、遊び放題散らかし放題やってる家来たちのお話です。
ユーモア

親子で大笑いの絵本10選

子育ての中でイライラしてしまうことがあると思いますが、これから紹介する絵本でお子さんと一緒に素直に大笑いすることできっとまた楽しい時間を取り戻せますよ(^^) おもしろさだけではない読みどころで示してますので、ぜひ目を通してください!
ユーモア

ご飯だらだらのお子さんにおすすめ絵本

箸での遊び食い、だらだら食い、好き嫌いの誇張、子どもが食事に興味を示さない理由には訳があります。根本的な理由を知りましょう。また同時に子どもに変化の出るおすすめの本も紹介しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました