物語

スポンサーリンク
動物

読解力を養うとはどういうこと?

皆さんは読解力が大事だ、ということで、早くからお子さんに絵本を読んであげたり、本好きな子どもになって欲しいという願いを持っていることと思います。「では読解力を養うってどういうこと?」「本を読めば読解力は身につくの?」と改めて考えてみます
教育

平家物語のアニメ化!こんなアニメなら見てみたい!

平家物語がアニメ化されることになり、シェアしています。古典が苦手な子どもが多いので、アニメ化には期待したいです。
ユーモア

時計の読み方と教え方と絵本

楽しく、できるだけ自然にわかりやすく教えられる時計の読み方について書いています。また時計がわかり始めたら、時計を意識した絵本を導入することで、効果も興味度もあがります。
ユーモア

幼児からの思いやりの育み方

思いやりという一見情緒的なことにも入り口には〇〇が必要です。幼児からの思いやりの育み方をお話します。
ユーモア

お風呂嫌いも病院嫌いもまかせて?の絵本

シュールな絵だけど、子どもに人気の絵本のご紹介です。3歳のお子様でも引き込まれること間違いなしのストーリー「アントン先生」と「もりのおふろ」です。
動物

かわいい!!いつつごうさぎのきっさてん

かわいい5つ子ウサギはお料理が得意。おうちと喫茶店が一緒になったようなトラックで旅をします。 かわいい絵にかわいいお話、お子様がうれしくなるような追体験も紹介しています。
ユーモア

絵本「ホットケーキのおうさま」で絵本が大好きになる!?

文字は少なめなので、年少さん向きかと思います。 「だれがおうさまかな?」とか 「どのホットケーキがおいしそうかな?」 と、簡単な質問でコミュニケーションが取りやすい絵本かなと思うのでおすすめですが、この絵本でもっと絵本に興味を持たせることができます!
ユーモア

リラックマの原作者 絵本「ゆめぎんこう」

今回はたくさんの絵本が紹介されている月刊誌「MOE」の絵本「ゆめぎんこう」をご紹介します。 タイトルだけでもワクワクしますね。 原作者がリラックマの生みの親のコンドウアキさんです(^^)   著作権があるので紹介できませんが、本のリンクか...
ユーモア

音だけで読める名作絵本

日本語のオノマトペ(擬音語、擬声語、擬態語)は豊富で、音だけで情景を浮かべられるほどの表現力を持っています。そんな音だけで読める昔話は小さいお子様にもたのしく親しむことができます。
幼児

読み聞かせ(個人的)おすすめシリーズ

日本語の1音、1音に意味が込められていることは日本人でありながら、どこにも教えてくれるところがありません。 日本の精神性に触れるきっかけを子どもにも絵本を通して触れさせてあげることができます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました