動物

スポンサーリンク
動物

かわいいセンスが子どもの発想や着眼点を養う「かたつむりタクシー」

まだ大きな刺激を求めないお子様におすすめのほっこり系絵本。ストーリのかわいらしいセンスにこどもにも発想や着眼の視点に学びをくれます。読み聞かせを深める追体験の例などもご紹介しています。
動物

哲学、美学、世界観、人生観、そういったものの引き出しを一つ作ってくれる絵本

リアルな知識を絵本で楽しむように学びたい系の絵本です。小さな昆虫の生き様が、ダイナミックな人生を感じさせ、お子様に哲学や、人生観の引き出しを作ってくれる作品です。
動物

おむつはこれで卒業できます!絵本「パンツのはきかた」

もうおむつを卒業したい!パンツに興味を持ち始めた!そろそろトイレトレーニングしようかな! そんな時期におすすめの絵本「パンツのはきかた」です
動物

子どものイライラの対処に3歳からのアンガーマネジメント

イライラや癇癪を起しやすいお子さんに3歳からのアンガーマネジメントのおすすめ。お子さんだけでなく、お父様お母様にも役に経ちそうな、イライラした時の怒りとうまく付き合うメソッド、アンガーマネジメント。絵本を通して、楽しく実践できます。
動物

図形感覚を養う絵本

図形問題が得意になるには幼児期が肝です。絶対音感のように、幼児期に使用領域が決まってしまうからです。遊びながら図形感覚を養う絵本を紹介しています。
動物

自然に思いやりが身につく絵本「ゴリラのパンやさん」

「秋のおわり」から始まる、秋の森のやさしい色でいっぱいの素敵な絵本です。 どんなお客さんがきてくれるかな?どんなパンが売ってるかな?という問いかけから始めてみましょう。
ユーモア

絵本「パンダ銭湯」差が出る読み聞かせと追体験

人気の絵本「パンダ銭湯」の紹介と、同じ本を読んでも差が出る読み聞かせにするには、楽しいワークを紹介しています。
動物

絵本「アナグマさんはごきげんななめ」認めることの大切さ

「アナグマさんシリーズ」はどれも、奥が深く、心に何かしら、温かいものを残してくれる作品ぞろいなので、内容が少し難しいと思っても、きっといつまでも愛する絵本になること間違いなしの永久保存版
動物

幼児教育・干支の絵本から始める漢字学習

干支の絵本は知識だけでなく、動物がたくさん登場することで、漢字を覚えるのに導入としてとても良い教材になります。
ユーモア

笑いすぎてクレームがきた絵本

各国を代表する動物たちが登場し、鳴き声を披露していきます。日本も登場します。(日本の代表として登場する動物は何でしょう)最後には、なるほどな、というオチもあります。裏表紙には世界地図もあって、どこでどんな動物と出会ったか、など楽しむポイントがいくつもあります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました