のりもの絵本・幼児教室の先生おススメ10選

おすすめ記事

のりものが大好きなお子さんに幼児教室の先生からおススメの絵本のご紹介

のりものの絵本は対象年齢が低めですが、のりもの好きにとっては5歳くらいまでも十分楽しめると思います!

それぞれのご紹介は今後追加していきますのでそれぞれの本のおもしろさを伝えていきたいと思います!(^^)!

 

ランキングというよりはおすすめ10選でいきたいと思います。

「でんしゃ しゅっぱつ」

まずはこちら「でんしゃ しゅっぱつ」です。ご存じの方が多そうですね!(^^)!

おススメ年齢:2~4歳

視覚デザイン研究所から作品で、描写が細かくワイドなところが子どもにおすすめです。読むたび新しい発見のある絵本です!

おすすめ紹介はぜひこちらの記事をご参照ください↓

絵本「でんしゃしゅっぱつ」読むたびに新しい発見
視覚デザイン研究所のしかけ絵本。さがしものをしたり、ワイドなしかけにコミュニケーションが広がる絵本。

「でんしゃでいこう」

こちらもお子様のファンも多そうな乗り物絵本「でんしゃでいこう」です!(^^)!

おススメ年齢:2~4歳

読み終わってからは逆からも読めるという、多彩な仕掛けがお子さんの好奇心を育むおすすめの乗り物絵本です。

ご紹介はこちらの記事をぜひご参照ください↓

絵本「でんしゃでいこう」多彩なしかけが好奇心を育む
多彩なしかけに子どもの食いつきポイントがたくさん!楽天ブックス、しかけ絵本4位の絵本「でんしゃでいこう」間瀬なおたかさんの他の作品も紹介。

 

「のりものいろいろかくれんぼ」

おススメ年齢:0~3歳

英単語もでてくるので英語の導入にもおススメのしかけ絵本です!

 

「のりもの どうなってるの」

おススメ年齢:2~5歳

ミキサー車やキッチンカーなどいろいろな車の内部が見えるしかけ絵本です。興味がたくさんでてきたお子さんが楽しめること間違いなし!

 

 

「いろいろバス」

おススメ年齢:2~4歳

tupera tuperaのカラフルな絵本です。登場人物が多彩(虫や動物)で楽しい絵本です。

tupera tuperaの楽しい世界に触れてください!(^^)!

 

 

「カンカンカン でんしゃがくるよ」

おススメ年齢:2~4歳

電車だけでなく踏切好きにもおすすめです!(^^)!カンカンカンがとっても楽しく、動物がたくさん登場。

 

 

「れんけつガッチャン」

おススメ年齢:1~3歳

お母さんと手をつなぐのを嫌がるようになる時期にもとてもおススメです。

「れんけつガッチャン」というワードがとても楽しく、踏切や信号を渡るのに手をつないでくれる1冊になるでしょう。

「ぶーぶーじどうしゃ」

おススメ年齢:0~2歳

擬音語がとても楽しいので1歳くらいの言葉に反応する時期におすすめです。リアルだけど温かみのある絵も素敵です。

 

 

「とびだす!ひろがる!のりものえほん」

おススメ絵本:1~2歳

清掃車がダンプカーに変身したり、はしごが外に飛び出したりと楽しいしかけ絵本です

 

「おやすみ はたらくくるまたち」

おススメ年齢:2~4歳

ニューヨークベストセラーリスト1位の作品です。シリーズもあるので、ほかの作品も楽しめます。寝る前の読み聞かせにおすすめです。カタカナ使いも多いのでカタカナ導入の絵本にも良いと思います。

 

おまけ:「かずとすうじのでんしゃ じてん」

電車好きのお子さんに、ついでに数も覚えられるおススメの辞典です!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました